社協の活動あれこれ


中学生体験学習
これからの社会を支える町内の中学生の皆さんに、
福祉の仕事を、実際に体験していただくことによって、
福祉への理解や関心、お年寄りとの交流を深めてもらうのを目的に、
町内にある5つの高齢者施設に、ご協力をいただき毎年8月に実施をしています。

今年度は23名の中学生の皆さんが参加をされています。

世代間交流事業(カローリング大会)
子どもたちとお年寄りの世代を越えて、楽しい時間を共有することを目的として、
山北町老人クラブ連合会とあしがら総合型スポーツクラブ「あすぽ」の協力のもと、
実施しています。

昼食は山北町老人クラブ連合会女性部の皆さんによる「七草粥」を食べ、
昔ながらの味を楽しんでいただいています。

世代間交流事業(ミニトマト収穫・いもほり会)
ミニトマト収穫(7月〜8月)
いもほり会(10月)
山北町老人クラブ連合会園芸部の皆さんによって栽培されたミニトマトやさつまいもを、
山北幼稚園、わかば保育園の園児の皆さんに収穫していただいています。

また、いもほり会の時には、収穫されたさつまいもを、
山北町老人クラブ連合会女性部の皆さんによって、大学いもに調理していただき、
園児の皆さんに味わってもらっています。